ビジサカ~ビジネスの悩みをサッカーで例え、解決・提案していく~

サッカーで解説!市場価値から攻める転職方法

今回は転職においてキーポイントになる「市場価値」についてお話していきます。

 

サッカーの移籍では「市場価値」などはよく聞くと思います。一体、市場価値とはいったい何なのか、そして転職にどう影響するのかをサッカーを交え解説していきます。

 

 

-あわせて読みたい記事-

市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

 

 

市場価値とは

 

市場価値とは簡単に説明すると、社内だけではなく、社会的に客観視して「スキル・将来性・人間関係」等、市場においての価値を指します。また、社会の流行や時代が求めているものは常に変わります。社会に求められる存在かどうか、時代の先端にいれるかどうかもポイントになってきます。

 

移籍市場の市場価値

サッカー選手で市場価値を調べるとわかりやすいと思います。

 

サッカー選手での市場価値は主に

・スキル

・将来性

・広告

などが挙げられます。

 

スキルは簡単です。サッカーの試合において結果を出しているかどうか。FWなら得点数と分かりやすいです。また、監督のスタイルに合う選手かどうかも見極められます。将来性は主に年齢を指します。とてもいい選手だけど、中長期計画においては年齢的に断念・・・。なんて言う事もあると思います。広告に関してはビジネス的な要素が入っていきます。放映権等を取得するため、ヨーロッパクラブがアジアのトップ選手を獲得することはよくあります。多少実力が伴わなくても将来性と広告価値があれば獲得することもあるのです。

 

 

ビジネスの市場価値においても規模は違えど同じようなことが言えます。

 

 

上記の事を考えると、転職したい時にするのではなく市場価値が高い時にすることがキャリアアップに必要な事だと思います。

 

 

自分の市場価値を知る

それでは、自分の市場価値を知るためにはどうすれば良いのか。サッカーみたく、スカウトが見に来てくれるわけではありません。しかし、市場価値を知る上で一番大事なのは客観性です。自己分析も大事ですが、客観的にどう評価されているかを知ることが市場価値を知る上で大切になってきます。

 

市場価値を知る上でお勧めのコンテンツ

 

上記の事を踏まえ、転職における市場価値を知る上でお勧めのコンテンツを紹介します。スカウトのいない状況での客観的な市場価値を知るために必要なのは高度な診断による分析が必要となってきます。そこでお勧め真野が「ミイダス」という転職コンテンツです。


 

 

ミイダスでは現在3つの診断コンテンツがあります。

・ミイダスパーソナリティ診断

・市場価値診断

・ミイダスコンピテンシー診断
この診断をすることで市場価値を含め、自分がどういったのに向いているかがわかります。そしてその市場価値から企業が面接確約のオファーを出してくる流れになっています。それでは3つの診断を簡単に説明していきます。

 

・ミイダスパーソナリティ診断

自分の性格を深く知る診断。

診断内容
・生まれ持った個性とその活かし方
・現在のコンディションとそれをよくする為のアドバイス

 

・市場価値分析
自分の市場価値を知る。

診断内容
・スキルや年収の診断。類似の転職データをベースにした市場価値を図る。

 

・ミイダスコンピテンシー診断
ビジネスマンとしてのタイプ、適性を知る。

診断内容
・ビジネスにおける強み
・職務適正
・相性診断
・ストレス要因
以上の緻密な診断により客観的に市場価値を分析し、適性を見極めたうえでデータベース化されてオファーが来ます。簡単に言うと診断をすれば待っているだけで面接確約が来る可能性があるという訳です。そして何より無料で会員登録ができるメリットもあります。



 

働くことに大事なのは自分を活かせるかどうかです。自分の能力が活き、それによって会社が成長すればWINWINの関係で気持ちよく働けます。自分が活きる仕事をするためには是非、客観的な市場価値を分析することをお勧めします。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

転職をするうえで「市場価値」の大切さがわかりましたでしょうか。今回ご紹介したミイダスは無料登録もでき、市場価値を知ることが出来るので転職を今すぐ考えていなくてもお勧めできます。市場価値を知ったうえで今の会社で働くのもありだと思います。→MIIDASが転職すべきタイミングを見出します!

 

是非、参考にしてより良い環境で働けることを願っています。

 

 

それでは(^^)/

最新情報をチェックしよう!